無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
時代は変わったなと
最近、とある論文について世間で騒がれてますね

あのニュースを連日テレビで見て昔のこと思い出しましたね

こんなパッパラパーなバッタですが、一応最終学歴は理系大学卒!なわけです。

なので当然、大学4年生になった時には卒業研究と卒業論文があったわけです。
学業に対して全く意欲もなく、進級するための成績もギリのギリだった当時の僕は一体自分が何の研究をしているのかあんまり理解せずに毎日実験ばっかりしてましたね(?′???)

全く情けない話ですな(-_^)


そして、論文を作る時期になってくると自分のパソコンの扱えないっぷりを痛感させられるわけですよ

グラフもまともに作れないし、文章力もない

やり直しの嵐!


当時はまだフロッピーディスクとか使ってたなぁー^^;


はっきり言ってコピペなんて技術知らんかった!

知ってたら使ってたかと聞かれると…


多分使いませんね


書き写しって、論文以前に宿題とかでもやってもばれて怒られる。もしくは単位はく奪なんてこともありましたから、やったらいけないって意識ありましたからねー。

しかもインターネットで論文が公表されてるなんてこともありませんでした。


そういう常識的な部分て誰かに教えてもらうわけでもなく、日常生活で学んだり風潮で学んだりするものですよね。
当時の僕たちだって、「最近の若いもんは!」って言われてましたしね。

時代が違うんですかねー

でも若くてもしっかりして常識ある子はありますしね。一概に時代のせいにはできませんね。
その人を取り巻く環境とか人間関係とか、そういうのが多様化していろんな考え方が生まれるようになっていくんですね。


「それが常識、当たり前」


この言葉、どんどん通用しなくなりますね(°_°)

 
| バッタ | バッタの『昆虫大百科』 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: